ABCマートとグランドステージ、スポーツの違い

(株)エービーシー・マートが展開する店舗「ABC-MART」と「ABC-MART Grand Stage」、「ABC-MART SPORTS」の違いを見ていく(2022年2月時点)。

ABC-MART Grand Stage とは

ABC-MART Grand Stage(グランドステージ)は、都市型大型旗艦店で、都心部や大型商業施設へ展開する。Grand Stageは「常に進化を求められる大都市の商業が盛んな地域における旗艦店として情報発信していく」役割を持つと説明される。

Grand Stageの店舗数は国内に46店舗。ABC-MARTの国内店舗数 776店舗の10%に満たない。面積規模の大きな地方都市の既存店を中心にGRAND STAGEへ業態変更が計画されている。

ステージ業態にはGrand Stageの他に、Mega Stage(メガステージ:22店舗)やPremier Stage(プレミアステージ:19店舗)がある。

Mega Stageとは「300平米以上でファミリー層向けに品揃えが豊富な」ステージ業態。Premier Stageとは「ワンランク上の品質を目指した商材を取り揃えた」ステージ業態であると説明される。

ABC-MART SPORTS とは

ABC-MART SPORTS(スポーツ)は、アスレジャー向けスポーツファッション専門店と説明される。

SPROTSの店舗数は国内に73店舗。ABC-MARTの国内店舗数 776店舗の10%程度である。

SPORTSは、(株)エービーシー・マートのカテゴリー戦略に寄与する業態店舗の1つである。SPORTSの他に、次の業態店舗がある。

Charlotte:レディースシューズ専門店
Danner:レザーブーツ専門店
OSHMAN’S:スポーツセレクトショップ など

これら複数の屋号を持つ複合業態店舗は国内に55店舗。

(株)エービーシー・マート とは

(株)エービーシー・マートは靴小売りの最大手であり、上場会社(東証プライム)である。グローバルに展開し、売上高は2,000億円を超える。

(株)エービーシー・マートが展開する店舗数は次の通り。

【 店舗数 】
国内:1,053 店舗
海外:354 店舗

国内の1,053店舗のうち、各地域別の店舗数は次の通り。

北海道:40 店舗
東北:56 店舗
東京:142 店舗
関東(除く東京):281 店舗
中部:163 店舗
関西:170 店舗
中国四国:67 店舗
九州沖縄:134 店舗

【 関連記事 】
アルペンとスポーツデポ、ゴルフ5の関係と違い
ファーストリテイリングとユニクロ、GU、セオリー、プラステの関係と違い

タイトルとURLをコピーしました