アイシンの子会社と関連会社 一覧

アイシングループは、アイシンと212社の子会社・関連会社で構成される(2022年3月時点)。※子会社と関連会社の違いはコチラ

アイシンのその他の関係会社

アイシンはトヨタ自動車をその他の関係会社とする。

その他の関係会社議決権(%)
トヨタ自動車㈱24.8(0.0)

アイシンの子会社

アイシンの子会社は下記の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数。

子会社議決権(%)
アイシン高丘㈱51.2(4.8)
アイシン化工㈱79.3(28.4)
アイシン軽金属㈱60.0(4.7)
アイシン開発㈱100.0(48.6)
アイシン機工㈱100.0(32.0)
アイシン辰栄㈱100.0(31.2)
アイシン・エィ・ダブリュ工業㈱100.0(18.7)
豊生ブレーキ工業㈱76.6(50.1)
㈱アドヴィックス51.1
シロキ工業㈱100.0
アート金属工業㈱80.2
㈱エィ・ダブリュ瑞浪100.0
ASブレーキシステムズ㈱80.0(80.0)
アイシン・ホールディングス・オブ・アメリカ㈱100.0(1.8)
アイシン・ワールド・コープ・オブ・アメリカ㈱100.0(100.0)
アイシン・U.S.A.マニュファクチャリング㈱100.0(100.0)
アイシン・ドライブトレイン㈱100.0(100.0)
アイシン・オートモーティブ・キャスティング㈲100.0(100.0)
アイシン・マニュファクチャリング・イリノイ㈲100.0(100.0)
アイシン・オートモーティブ・キャスティング・テネシー㈱100.0(100.0)
エィ・ダブリュ・ノースカロライナ㈱100.0(100.0)
エィ・ダブリュ・テキサス㈱100.0(100.0)
アドヴィックス・マニュファクチャリング・オハイオ㈱100.0(100.0)
アドヴィックス・マニュファクチャリング・インディアナ㈲100.0(100.0)
アドヴィックス・ノースアメリカ㈱100.0(100.0)
シロキ・ノースアメリカ㈱100.0(100.0)
フェノックス・ベンチャー・カンパニー第20号有限責任組合99.0
アイシン・リインシュアランス・アメリカ㈱100.0
アイシン・ヨーロッパ㈱100.0
アイシン・ヨーロッパ・マニュファクチャリング・チェコ㈲100.0(100.0)
アイシン(中国)投資㈲100.0
アイシン精機(中国)投資㈲100.0
アイシン唐山歯輪㈲98.0
唐山アイシン自動車部品㈲100.0(100.0)
アイシン安慶自動車部品㈲84.8
高丘六和(天津)工業㈲51.0(51.0)
エィ・ダブリュ蘇州自動車部品㈲100.0(10.7)
天津エィ・ダブリュ自動変速器㈲80.0
エィ・ダブリュ天津自動車部品㈲100.0(49.0)
浙江吉利アイシン自動変速器㈲60.0(9.0)
広汽アイシン自動変速器㈲60.0(9.0)
アドヴィックス(天津)自動車部品㈲97.3(50.1)
アドヴィックス(広州)自動車部品㈲95.0(95.0)
安慶アートテーピピストン㈲50.0(50.0)
サイアム・アイシン㈱97.0
アイシン・タイ・オートモーティブ・キャスティング㈱97.0
エィ・ダブリュ・タイ㈱100.0
アドヴィックス・アジア・パシフィック㈱100.0(100.0)
アイシン・インドネシア㈱62.7(4.9)
アイシン・インドネシア・オートモーティブ㈱100.0(100.0)
ATインドネシア㈱56.0(52.0)
トヨタ・アイシン・フィリピン㈱61.0
アイシン・オートモーティブ・ハリヤナ・プライベートリミテッド99.4(0.1)
アイシン・オートモーティブ・カルナタカ・プライベートリミテッド97.8(0.1)
ATインディア・オートパーツ・プライベートリミテッド97.1(97.1)
アイシン・オートモーティブ㈲100.0

その他 146社

アイシンの関連会社

アイシンの関連会社は下記の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数。

関連会社議決権(%)
㈱エクセディ34.5(19.2)
エクセディ・アメリカ㈱40.0(40.0)
トヨタ・キルロスカ・オートパーツ㈱26.0

その他 7社

【 子会社 関連会社 一覧 】
トヨタ自動車 ホンダ 日産 スバル 日野自動車 いすゞ 三菱自動車 デンソー 豊田自動織機 ジェイテクト 豊田合成 トヨタ紡織 豊田通商 ルネサス 住友電工 住友ゴム

【 関連記事 】
トヨタとデンソー、アイシンの関係と違い
デンソーとアイシンのトヨタへの依存度推移

トヨタグループ関連の記事 一覧 へ戻る

子会社 関連会社 一覧
業界研究をするなら 東洋経済 vs. 日経
業界研究をするなら、次の2冊がおすすめ。どちらを選ぶかはお好みで。
会社四季報 業界地図」は、会社四季報や週刊東洋経済で有名な東洋経済新報社による1冊。174業界、4080社についてまとめられている。業界地図としては11年連続で売上No.1。
日経 業界地図」は、言わずと知れた日本経済新聞社による1冊。181業界、4300の企業や団体についてまとめられている。掲載ボリュームは東洋経済を凌駕する。
かいとビジネス
タイトルとURLをコピーしました