ANAホールディングスの子会社と関連会社 一覧

ANAグループは、ANAホールディングスと連結子会社55社、持分法適用子会社・関連会社14社、非連結子会社78社、持分法非適用関連会社28社で構成される(2022年3月時点)。※子会社と関連会社の違いはコチラ

ANAホールディングスの子会社

ANAホールディングスの子会社は次の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数。

連結子会社議決権(%)
全日本空輸㈱100.0
ANAウイングス㈱100.0
㈱エアージャパン100.0
Peach Aviation㈱77.9
ANAエアポートサービス㈱100.0
ANA大阪空港㈱100.0
ANA関西空港㈱100.0
ANA成田エアポートサービス㈱100.0
ANA福岡空港㈱100.0
ANA中部空港㈱57.4(11.3)
ANA新千歳空港㈱100.0
ANA沖縄空港㈱100.0
㈱ANAエアサービス福島100.0
㈱ANAエアサービス佐賀100.0
㈱ANAエアサービス松山81.0(40.5)
ANAベースメンテナンステクニクス㈱100.0
ANAコンポーネントテクニクス㈱100.0
ANAエアロサプライシステム㈱100.0
ANAエンジンテクニクス㈱100.0
ANAラインメンテナンステクニクス㈱100.0
MRO Japan㈱70.0(25.0)
全日空モーターサービス㈱100.0
千歳空港モーターサービス㈱51.0(34.0)
㈱ANA Cargo100.0
㈱OCS91.5
欧西愛司物流(上海)有限公司49.0(49.0)
OCS Hong Kong Co.,Ltd.100.0(100.0)
Pan Am Holdings, Inc.100.0
panda・Flight・Academy㈱100.0(49.0)
㈱インフィニ トラベル インフォメーション60.0
ANAシステムズ㈱100.0
㈱ANAケータリングサービス100.0
ANAテレマート㈱100.0
ANA REAL ESTATEHAWAII,INC.100.0
ANA X㈱100.0
ANAあきんど㈱100.0
ANA Sales Americas100.0(100.0)
全日本空輸服務有限公司100.0
ANAビジネスジェット㈱51.0
全日空商事㈱100.0
ANAフーズ㈱100.0(100.0)
ANA FESTA㈱100.0(100.0)
全日空商事デューティーフリー㈱100.0(100.0)
ANA TRADINGCORP.,U.S.A.100.0(100.0)
インターナショナル・カーゴ・サービス㈱100.0(70.0)
㈱藤二誠99.0(99.0)
㈱武蔵の杜カントリークラブ100.0(100.0)
ANAビジネスソリューション㈱100.0
ANAファシリティーズ㈱100.0
ANAスカイビルサービス㈱93.6(45.0)
㈲ジー・ディー・ピー100.0(100.0)
Wingspan Insurance(Guernsey)Limited100.0
ANAウィングフェローズ・ヴイ王子㈱100.0
㈱ANA総合研究所100.0
avatarin㈱99.9

その他に非連結子会社が78社

ANAホールディングスの関連会社

ANAホールディングスの関連会社は次の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数。

持分法適用関連会社議決権(%)
㈱スターフライヤー17.1
セントレアGSEサービス㈱25.5
Crew ResourcesWorldwide,L.L.C.33.0(33.0)
楽天ANAトラベルオンライン㈱50.0(10.0)
空港施設㈱21.1
㈱ジャムコ20.0
アビコム・ジャパン㈱36.8
IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社25.0
㈱ラグナガーデンホテル20.0
沖縄給油施設㈱50.0
鹿児島空港給油施設㈱30.0
熊本空港給油施設㈱44.0
広島空港給油施設㈱49.0

その他に持分法非適用関連会社が28社

【 関連記事 】
JALとジェットスター、JTA、J-AIRの関係と違い

【 子会社 関連会社 一覧 】
日本航空(JAL) JR東日本 JR東海

子会社 関連会社 一覧
業界研究をするなら 東洋経済 vs. 日経
業界研究をするなら、次の2冊がおすすめ。どちらを選ぶかはお好みで。
会社四季報 業界地図」は、会社四季報や週刊東洋経済で有名な東洋経済新報社による1冊。174業界、4080社についてまとめられている。業界地図としては11年連続で売上No.1。
日経 業界地図」は、言わずと知れた日本経済新聞社による1冊。181業界、4300の企業や団体についてまとめられている。掲載ボリュームは東洋経済を凌駕する。
かいとビジネス
タイトルとURLをコピーしました