九州電力の子会社と関連会社 一覧

九電グループは、九州電力と子会社67社、関連会社46社で構成される(2022年3月時点)。※子会社と関連会社の違いはコチラ

九州電力の子会社

九州電力の子会社は次の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数。

連結子会社議決権(%)
株式会社キューデン・インターナショナル100.0
株式会社QTnet100.0
キュウシュウ・エレクトリック・オーストラリア社100.0
キュウシュウ・エレクトリック・ウィートストーン社100.0(100.0)
九州電力送配電株式会社100.0
キューデン・サルーラ100.0(100.0)
九電みらいエナジー株式会社100.0
大分エル・エヌ・ジー株式会社98.0
キューデン・インターナショナル・ネザランド100.0(100.0)
九電新桃投資股份有限公司100.0(100.0)
株式会社電気ビル91.9
北九州エル・エヌ・ジー株式会社75.0
パシフィック・ホープ・シッピング・リミテッド60.0
串間ウインドヒル株式会社51.0(51.0)
西日本環境エネルギー株式会社100.0
九州林産株式会社100.0
長島ウインドヒル株式会社86.0(51.0)
株式会社福岡エネルギーサービス80.0
ニシム電子工業株式会社100.0
九電テクノシステムズ株式会社85.2(3.8)
株式会社キューデン・グッドライフ熊本100.0(100.0)
株式会社九電ハイテック100.0(100.0)
株式会社九電送配サービス100.0(100.0)
西日本空輸株式会社54.7
西日本プラント工業株式会社85.0
九州高圧コンクリート工業株式会社51.3
九電産業株式会社100.0
九電ビジネスソリューションズ株式会社100.0
株式会社九電ビジネスフロント100.0(40.0)
株式会社キューデン・グッドライフ100.0
株式会社キューデン・グッドライフ福岡浄水100.0(100.0)
株式会社キューデン・グッドライフ鹿児島90.0(90.0)
株式会社キューデン・グッドライフ東福岡70.0(70.0)
株式会社RKKCS61.3(61.3)
みやざきバイオマスリサイクル株式会社42.0(42.0)
西日本技術開発株式会社100.0(31.2)
九電不動産株式会社99.0(9.7)
株式会社九電ビジネスパートナー100.0
光洋電器工業株式会社97.3
西技工業株式会社74.0(43.0)
九州メンテナンス株式会社82.0(48.0)
下関バイオマスエナジー合同会社100.0(100.0)
キューデン・インターナショナル・アメリカス100.0(100.0)
キューデン・インターナショナル・ヨーロッパ100.0(100.0)
キューデン・インターナショナル・クリーン100.0(100.0)
キューデン・インターナショナル・サウスフィールド・エナジー100.0(100.0)
キューデン・インターナショナル・ウエストモアランド100.0(100.0)
キューデン・アーバンディベロップメント・アメリカ100.0
持分法適用非連結子会社議決権(%)
キューデン・イノバテック・ベトナム100.0
キューデン・イリハン・ホールディング・コーポレーション100.0(100.0)
サーモケム・インドネシア95.0(95.0)
記録情報マネジメント株式会社98.1(71.9)
株式会社Q-CAP78.3
株式会社ネットワーク応用技術研究所99.9(99.9)
株式会社戦国67.3(67.3)
株式会社QTmedia99.9(99.9)
鷲尾岳風力発電株式会社100.0(100.0)
株式会社RKKCSソフト100.0(100.0)
西技測量設計株式会社100.0(100.0)
宗像アスティ太陽光発電株式会社100.0(100.0)
九州高原開発株式会社100.0
QE1 Flexibility Services合同会社100.0
奄美大島風力発電株式会社75.0(75.0)
フィッシュファームみらい合同会社60.0(10.0)
株式会社オークパートナーズ100.0(100.0)
株式会社キューデンT&D・グローバル100.0(100.0)
サーモケム100.0(100.0)

九州電力の関連会社

九州電力の関連会社は次の通り。議決権の( )内は間接所有割合で内数、[ ]内は、緊密な者等の所有割合で外数。

持分法適用関連会社議決権(%)
ライオン・パワー(2008)21.4(21.4)
エレクトリシダ・アギラ・デ・トゥクスパン社50.0(50.0)
戸畑共同火力株式会社50.0
新桃電力股份有限公司33.2(33.2)
キュウシュウ・トウホク・エンリッチメント・インベスティング社50.0
株式会社九電工22.7(0.2)
博多那珂6開発特定目的会社25.0
株式会社福岡クリーンエナジー49.0
エレクトリシダ・ソル・デ・トゥクスパン社50.0(50.0)
大分共同火力株式会社50.0
九州冷熱株式会社50.0(50.0)
九州住宅保証株式会社33.3(10.0)
株式会社キューヘン35.9
誠新産業株式会社27.3(9.3)
福岡エアポートホールディングス株式会社26.7(2.2)
西九州共同港湾株式会社50.0(50.0)
KEYS Bunkering West Japan株式会社40
株式会社九建15.2[42.8]
西日本電気鉄工株式会社33.5
田原グリーンバイオマス合同会社40.0(40.0)
テプディア・ジェネレーティング25.0(25.0)
インターナショナル・オフショア・パワー・トランスミッション・ホールディング35.0(35.0)
アルドゥール・ホールディング20.0(20.0)
双日バーズボロー25.0(25.0)
AEIF・クリーン・インベスター25.0(25.0)
DGCウエストモアランド25.0(25.0)

【 関連記事 】
九州電力と九電工、九州電力送配電の関係と違い

【 子会社 関連会社 一覧 】
関西電力 中部電力 JERA

子会社 関連会社 一覧
業界研究をするなら 東洋経済 vs. 日経
業界研究をするなら、次の2冊がおすすめ。どちらを選ぶかはお好みで。
会社四季報 業界地図」は、会社四季報や週刊東洋経済で有名な東洋経済新報社による1冊。174業界、4080社についてまとめられている。業界地図としては11年連続で売上No.1。
日経 業界地図」は、言わずと知れた日本経済新聞社による1冊。181業界、4300の企業や団体についてまとめられている。掲載ボリュームは東洋経済を凌駕する。
かいとビジネス
タイトルとURLをコピーしました